かかりつけ医マップ夜間・休日に具合が悪くなったら
呉市医師会交通案内サイトマップ

ホーム > 知っておきたいこどもの病気
2018/01/18 15:13

もくじ


はじめに
こどもの病気は
こどもをよく観察しよう

医師へのかかりかた
ホームドクターを持とう
休日・祝日、夜間の受診

よくみるこどもの症状
発 熱
嘔 吐
下 痢
腹 痛
咳・喘鳴(ぜい・ぜい)
けいれん(ひきつけ)

こどもの事故
誤 飲
転落・転倒
気道異物
やけど
風呂場での事故

付 録
人工呼吸と心臓マッサージのしかた
予防接種の案内
こどもの病気インターネット案内

あとがき
小冊子の発行について
序 

 最近、小児科医の不足と小児救急医療の問題が大きく取り上げられておりますが、呉市医師会は以前より夜間救急センターを運営しております。又、救急の問題に関する市民公開講座を開催し、救急医療に関し一般の人々を対象にいざという時のための知識を正しく理解していただくよう努めております。
 今回、分かりやすい内容の小冊子を作り、より普及啓発に努めたいと「知っておきたいこどもの病気」を作りました。この小冊子は広島市立舟入病院前病院長の藤井肇先生、同小児科医部長兵藤純夫先生、岡野里香先生が執筆監修された広島県医師会の冊子を参考に、呉市医師会の小児科医会の先生方を中心に編集していただき作成しました。こどもが病気になった時、適切なホームケアが出来るよう、又、こどもの機嫌、普段との活気の違い、顔色の違い等色々なことを良く観察し、暫く様子を見るかすぐ受診する必要があるかどうかの判断が出来るよう家庭での対処法を分かりやすく解説してあります。御協力いただいた先生方に心から感謝し、御礼申し上げます。
 この冊子は必ず皆様方のお役に立つと信じております。広くご活用頂ければ幸いです。少しでも呉市民の皆様が安心してこどもを育てられるように呉市医師会はこれからも、日夜努力して参りますので御協力のほど宜しくお願いいたします。

平成19年9月          

呉 市  医 師 会  
会長 豊 田 秀 三

 

次のページ


 ホーム > 知っておきたいこどもの病気 画面上部へ
 【お問い合わせ】 呉市医師会
  TEL 0823-22-2326/FAX 0823-23-2120